軽くてカッコいい!ティンバーランドのトレッキングシューズが優秀過ぎた!

ティンバーランドチョコルアトレイル
この記事は約13分で読めます。
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ヒロしば

アウトドアサイト(camp hackやキャンプクエストなど)の契約ウェブライターをしている【ヒロしば】です。

そんなアウトドアに詳しいと自負している僕が運営する【THE DAY-STYLE】では、アウトドアに関するお役立ち情報やアウトドアの楽しさを伝えていきます。

アウトドアの楽しみ方を知り毎日を最高の1日【THE DAY】にしましょう!

良い!と思ったら ヒロしばをフォロー
ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします!
ヒロしば
ヒロしば

皆さんこんにちは!ヒロしばです。

「登山に挑戦したいけど、トレッキングシューズの種類が多すぎて、何を買えば良いか分からない!

「新しい登山靴が欲しいけど、歩きやすくてカッコいいやつが良いなぁ~」

ヒロしば
ヒロしば

そんなあなたにオススメな登山靴を見つけてしまいました!

僕は普段の登山では、マムートのケントハイゴアテックスを履いています。

性能は良いし丈夫なんですが、とにかく【重たい!】んです…

険しい山道を登る時は足元が安定して頼りになる登山靴ですが、割と整備された山道だと靴の重量感が辛いんですよね。

そんな時に、ティンバーランドのショップで偶然見つけた、トレッキングシューズを購入し登山で試した結果、良い意味で予想を裏切られた最高の登山靴だったので、ご紹介させていただきます。

ヒロしば
ヒロしば

その名は【チョコルアトレイル】!!!

この記事でわかること

・登山靴に求められる性能

・ティンバーランド、トレッキングシューズの価格と性能

・実際に使用した感想

・マムート登山靴との比較

スポンサーリンク

登山靴に求められる性能

ヒロしば
ヒロしば

今回は登山靴のレビューなので、この辺はザックリ説明させて頂きます!

次の機会に登山靴の選び方を別記事でしっかり紹介しますのでお待ちください。

登山靴に求められる性能は大きく分けて4つです。

・かかとから底面にかけての適度な硬さ
・靴底の厚み
・防水性
・くるぶしまでをしっかりサポート
登山では岩肌の道やぬかるみ等、とても歩きにくい道を歩くので、通常のランニングシューズとは違う性能が求められます。
岩の上を歩行しても足を痛めないように、厚い靴底が必要なのはもちろんですし、岩と岩の間に足が取られた時にも耐えられる全体的な硬さが重要です。
登山靴の硬さ
突然雨が降り出したり、浅い川の上を通る道も登山ではよくあります。
川を渡る
このような場面にでも対応出来るようにしっかりした防水性が登山靴には必要不可欠。
更に慣れない山道では、バランスを崩し足を捻ってしまう事もあります。
こんな不測の事態でも捻挫などの怪我を少しでも軽減させる為に、足首までサポートしてくれるハイカットやミドルカットのブーツを選んでおくと初心者の方は安心です。
ヒロしば
ヒロしば

急ぎ足で解説しましたが、上記の点を覚えておけば登山靴選びの失敗も少なくなると思います。

軽くてカッコいい!ティンバーランドのトレッキングシューズ

それでは早速ティンバーランド、チョコルアトレイルのレビューをして行きます!

軽量で機能的なトレッキングシューズで価格などを総合してみても大変良い買い物でした。

ティンバーランドとは?

読者男性
読者男性

そもそもティンバーランドってどんなメーカー?

登山靴なんて出てたっけ?

ティンバーランドは1952年にアメリカで創業したカジュアル用品のメーカーで、本社はアメリカ合衆国ニューハンプシャー州ストックハムにあります。

創業者ネイサン・シュヴァルツは元々靴屋を営んでおり、靴に関しては造詣の深い企業です。

そして世界初の完全防水レザーブーツを開発した起業でもあり、登山靴に関しても老舗なんですね。

読者男性
読者男性

へぇー、全然知らなかった。

オシャレなタウンシューズってイメージが強かったなぁ

ティンバーランドの靴はハイキングや登山用として機能的な靴であるが、やがてヒップホップ系ファッションやサーフガールにとって必須のアイテムとなった。これは元々はニューヨーク、ニュージャージー州、コネチカット州のアフリカ系アメリカ人の間から始まったものであり、特に#10061と呼ばれる黄味がかった起毛革のブーツ(通称「イエローヌバック」)は同社のブランドの中で最も定番なアイテムであるといわれている。

引用:Wikipedia

機能面も然ることながら、非常にオシャレなデザインの靴を展開していたので、今ではそちらのイメージが強くなった感じですね。

ヒロしば
ヒロしば

もちろん今回紹介する登山靴もめっちゃオシャレです!

渋すぎる!味わいの深いデザインがGOOD

ティンバーランドトレッキングシューズ

モスグリーンとビンテージ感漂うブラウンを基調とした登山靴で、とにかくカッコイイんです。

ヒロしば
ヒロしば

購入した理由は完全に一目惚れ

大抵のトレッキングシューズは、【THE登山靴!】って見た目ですが、この靴なら街で履いてもカッコよく履きこなせます。

数枚写真を載せるので存分に堪能して下さい(笑)

正面から

側面から

背面から

底面

ヒロしば
ヒロしば

登山後なんでちょっと汚れているのは許してね(笑)

チビしば
チビしば

チョコルアトレイルって名前も良いよね

チョコ!!!

とにかく軽い!他の登山靴と比較

しっかりした登山靴ってずっしりと重たい物が多いです。

もちろんそれには理由があって、重たい登山靴ほど剛性が高いです。

剛性が高いとは、靴全体が硬くしっかりしているので耐久性に優れ、岩場や急勾配の道ではサポート力が高く安定した歩行が可能です。

重たい荷物を持った時にもしっかりサポートしてくれます。

読者男性
読者男性

それなら重い方が良いのでは?

トレッキングシューズは硬く丈夫な物の方が良いと思われがちですが、一概にそうとも言えません。

デイ登山や軽めのトレッキングでは、そこまでの剛性は必要なく、重たい事で逆に疲労を高めてしまう事もあるんです。

特に初心者の方は登山靴にも慣れていないので尚更ですね。

逆に軽量のトレッキングシューズはある程度、柔らかく自然な歩行を可能にするので初心者には優しいです。

日帰り登山では歩行時間も短く、荷物も軽いのでむしろ軽量がベスト。

ヒロしば
ヒロしば

2種類の登山靴で剛性と重量を比較してみました。

マムート[ケントゴアハイデックス]の硬さと重量

まずは剛性(硬さ)の確認。

マムートの剛性

このように力を入れて曲げようとしても、ほとんど曲がりません。

かなり強固な作りなのが分かるかと思います。

次に重量の確認。

マムートの重量

1足で619gです。

僕が普段履いてるタウンシューズが396gなのでかなり重たいですよね。

このタイプの登山靴は急勾配の岩場とかだと、サポート力が強くかなり安心して登ることが出来ますが、逆にそこまでの勾配が無い場所では、結構体力を奪われる感覚もありますね。

ティンバーランド[チョコルアトレイル]の硬さと重量

こちらも剛性の確認。

ティンバーランドの剛性

先ほどのマムートと比べてかなり柔らかいのが分かりますよね。

ヒロしば
ヒロしば

分かりにくいかな?

そして重量は…

ティンバーランドの重量

1足434gでした!軽い!!

ここまで柔らかく軽量だと、普段の靴に近い感覚で歩行可能なので歩くのが凄く楽でした。

登山靴に必要な性能はしっかり備わっている!

タウンシューズと近い感覚のチョコルアトレイルですが、登山靴に必要な性能にも妥協はありません。

靴底の性能

靴自体は軽量ですが、靴底はしっかりとした厚みがあり岩場を歩いても足裏に痛みや負担はありません。

靴底はしっかり

ぬかるんだ道でもしっかりグリップするので、転倒の心配も少ないです。

防水性能

防水性能

防水性能はさすがティンバーランド!って感じで完璧でした。

牛革のメイン素材に包まれた、くるぶし辺りまでは水に浸かっても内側への侵入は皆無。

登山後に靴を水洗いした時に中に浸みなかったので間違いないです。

気密性が高いので、逆に暑い日は靴の中が若干蒸れるかもしれませんが、雨や湿地での濡れの不快感に比べれば問題になりません。

サポート力

サポート力

柔らかい登山靴はサポート力が低く足を挫いたり、捻挫や骨折のリスクが高くなるのが普通ですが、チョコルアトレイルはミドルカットで留め具も頑丈に出来ているので、丈夫までしっかりと縛って足を固定することでサポート力を高める構造になっています。

多少の傾斜や岩場では、全く問題が無いくらいのサポートをしてくれる優秀なトレッキングシューズです。

上まで縛る

総評

チョコルアトレイル総評

・見た目   ★★★★★

・重量    ★★★★★

・防水性能  ★★★★★

・剛性    ★★★☆☆

・サポート力 ★★★☆☆

・価格    ★★★★☆

総合評価は上記の通りで、やはり柔らかい分サポート力が低くなってしまいますね。

ただし軽いトレッキングやデイ登山では、それが強みになり軽量で歩きやすいと言うメリットにもなります。

ヒロしば
ヒロしば

本格的に登山をやるなら、用途に合わせて2、3種類の登山靴はあった方が良いですね!

登山入門靴としては間違いなく優秀です。

価格も決して安い訳ではありませんが、性能を考えるとコスパは良いでしょう。

履き心地は?幅広足にも快適フィット

ヒロしば
ヒロしば

僕の足は幅広甲高で【THE日本人!】って感じの足なんで靴選びには慎重になります笑

僕が靴を選ぶ時は、足の長さに合わせて購入してしまうと、横幅が窮屈で足が痛くなるので少し大きめのサイズを購入します。

大きめのサイズを買ってしまうと靴の中で足が動いてしまい、特に下山時は靴擦れをしたりつま先が痛くなりがちで悩んでいました。

ですがチョコルアトレイルは、靴幅が広く作られているので幅広の足でも通常サイズで問題ありません。

また横幅の細い足の人でも、柔らかい素材が功を奏して紐をしっかり縛ればバッチリ足にフィットします。

ヒロしば
ヒロしば

正直、一番嬉しかったポイントはこれですね。

登山靴で迷ったらティンバーランドも有り!

登山靴は沢山のメーカーから出していて種類も豊富なので、僕でもなにを選べば良いか悩むことが多いです。

今までは【マムート】や【モンベル】などの超有名な登山靴を愛用していましたが、今回ティンバーランドのトレッキングシューズを購入し、実際に使用してみて思ったのは…

ヒロしば
ヒロしば

ティンバーランドも有りだね!

って事です。

トレッキングシューズ選びに迷った時は、この記事を思い出して是非ティンバーランドも選択肢の1つに入れてみてください。

チビしば
チビしば

最後までご覧頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました