【格安高性能!】OCスタイルの新作スノーゴーグルが超優秀

この記事は約14分で読めます。
スポンサーリンク

2022年冬に発売予定のOCスタイルスノーゴーグル。

人気のあるマグネット着脱式、フレームレスのビックレンズなのに7,000円と言う破格のお値段

今回縁があり【ゴーグルモニター】として、皆様よりお先に入手しましたので販売前ですが出来る限りレビューして行きます。

こんた
こんた

安いからには訳がある!…と思う…

スポンサーリンク

【OCスタイル】新作スノーゴーグル概要

OCスタイル公式

画像引用:OCスタイル公式

まずは簡単に商品の概要について、販売元の情報を調べながら紹介します。

⚠概要に使用する画像はOCスタイルさんの公式サイトからお借りしています。

ゴーグルはPONTAPESとICEPARDALの2つのデザインから選択

OCスタイル公式

画像引用:OCスタイル公式

ゴーグルの販売ページはPONTAPES(ポンタペス)とICEPARDAL(アイスパーダル)の2種類があります。

2種類の違いはデザインで、ポンタペスは着用する人を選ばないユニセックスデザイン。

アイスパーダルは【可愛らしい】と言うコンセプトの元に開発されたそうです。

ゴーグルのサイズ、レンズのサイズはどちらも同じで、メンズレディースの区別も無いので気に入ったデザインの方を選んで問題ありません。

ゴーグルのレンズについて

 

OCスタイル公式

画像引用:OCスタイル公式

ゴーグルレンズは、今流行りのフレームレスで平面のビックレンズ。

紫外線99%カット、曇りにくいダブルレンズであることは今や当たり前ですね。

平面ビックレンズは視野が広く見易いのが特徴で、現在は主流となっています。

こんた
こんた

カッコイイよね。

またマグネット着脱式のレンズなので、手入れが簡単で、天候や時間帯によってレンズの種類を簡単に交換出来るのが魅力。

⚠レンズの種類はミラーレンズ5色が通常展開で、別売り交換用レンズが基本の5色に加えてクリアレンズが4種類あります。

OCスタイル公式

画像引用:OCスタイル公式

日中や晴天時は通常のミラーレンズ、夜間や悪天候時は別売りのクリアレンズを備えておくと安心ですね。

ゴーグルのフレームについて

ゴーグルフレーム

フレームはゴーグル内の結露を防ぐベンチレーションに砂埃、雪の侵入を防ぐスポンジが付いています。

アジアンフィットで日本人の顔に合うように作られていて、顔に触れる部分のスポンジは硬さの違う3層のスポンジ構造からなっており、長時間の使用でもストレスフリーな着け心地を実現。

こんた
こんた

3層スポンジは耐久性も高いよね。

またヘルメットや14cm以下のメガネにも対応しています。

ゴーグルのベルトについて

ゴーグルベルト裏滑り止め

ベルトは太めで、内側にゴムが付いているので装着時ズレにくくなっています。

センターバックルはジョイント式で、見えない頭の後ろでも簡単に装着可能。

北海道 THINK CREW 代表の幻影さん監修

OCスタイル公式

画像引用:OCスタイル公式

こちらも注目の1つ。

北海道のグラトリシーンを席巻する、レイトプロジェクトの瀧澤プロ(通称:たっきー)さんの相棒として有名な幻影さんがゴーグル開発に監修しているとの事。

大きめのウェアを好み、いつもお洒落な着回しをしている幻影さんが監修しているからこそ、この機能的でカッコイイゴーグルが生まれたのだと思います。

【OCスタイル】スノーゴーグル商品レビュー

OCスタイルゴーグル

ここからは、実際に届いた商品を見ながら僕なりのレビューをしていきます。

管理人
管理人

安い物から高い物まで色々なゴーグルを使って来たので、参考になると思います。

 

 

こんた
こんた

いざ!開封の儀!

とりあえず嬉しいセミハードケース

セミハードケース

まず嬉しかったのは、ゴーグルを収納するケースのレンズ面がハードケースだったこと。

安価帯のゴーグルは通常ペラっとした布切れの収納ケースが当たり前ですが、OCスタイルのゴーグルケースはしっかりとセミハードケースでした。

この差はゴーグルレンズを保護する性能にかなりの違いが出てくるので、長く使う分にも安心ですね。

また裏面はメッシュ素材になっているので、通気性も良くこれもプラスポイントです。

人気のフレームレスビックレンズはやはりカッコイイ

フレームレスビックレンズ

今までは、フレーム付きの球面レンズゴーグルを買うことが多かったんですが、今回このフレームレスのレンズを改めて見てみると、やはりカッコイイですね。

フレームレスになることで死角が減り、見える範囲が拡がるので安全面でもおすすめです。

強力マグネット&ロック機構付きで安心

マグネット式レンズ

ゴーグルレンズのマグネットは非常に強力な上、フレームの両サイドにロック機構が付いているので、転倒時などの不意な衝撃でもレンズが外れる事はまず無いでしょう。

横のロック

外すのもロックを上に上げて、レンズを手前に押し出すだけなのでレンズ交換はとても簡単に出来ますね。

強固なフレームと厚手のスポンジ

今までのゴーグルとの比較

安価なゴーグルは、フレームがふにゃふにゃだったり、スポンジが薄くてすぐ使い物にならなくなってしまう商品が多いですが、このゴーグルは心配無用。

フレームもしっかりした強度がありますし、スポンジも3層構造で厚手になっているので、永く愛用出来そうな雰囲気が伺えます。

ヘルメットによっては上からの装着は厳しい

ヘルメット対応と言うことなので、ヘルメットの上から装着してみました。

ヘルメットの上から

僕のヘルメットが大きいのか分かりませんが、ヘルメットの上からだとベルトの長さを最大にしてもギリギリでキツく感じました。

ベルトの長さ

前に使っていたゴーグルと比べても、ベルトの長さが短いのでヘルメットの上から装着するユーザーの方は注意が必要ですね。

ヘルメットの横を通す

僕はヘルメットの横を通す付け方で対応したいと思います。

もうちょっとベルトの調整幅が長いと嬉しかったので、個人的には少し残念ポイント。

実際に試してみないと分からない事

ゴーグルにおいて1番重要な【曇りにくさ】こればかりは冬になって実際に試してみないと分からないので、使用した後に追記します。

ダブルレンズに通気性の良さそうなベンチレーションも付いているので問題無いとは思っていますが。

OCスタイルさんに聞いてみた!【安さの秘密と販売先】

OCスタイル

画像引用:OCスタイル公式

ゴーグル本体7,000円と交換レンズ3,000円くらいと言うのは、着脱式ゴーグルの中でも格安の部類に入ります。

その割に品質自体は悪くなさそう…

気になったので【なぜこんなに安価で提供出来るのか?】聞いて来ました。

またネット販売のみなので、どこの媒体で購入可能かも全て確認。

出来れば普段から使っているショッピングサイトで購入したいですよね。

OCスタイルゴーグル安さの秘密

安さの秘密

OCスタイルはゴーグルもそうですが、ウェアやその他の商品に関しても安価な割に性能やデザインが良いです。

理由をOCスタイルさんに聞いた結果このような回答が返って来ました。

「弊社は、商品開発・デザイン・販売・受注・出荷を自社で行うことで、お手頃プライスを実現することができるのです。」

大抵の会社は何処かに外注することの多い作業、特に販売や出荷は外注が多いのでは無いでしょうか。

そうなると中に入る会社のマージンが価格に乗ってくるので、値段が高騰するのは必然。

それを自社で一手に引き受ける事によって通常よりも低価格で良い商品を提供出来るそうです。

管理人
管理人

野菜を農家から直接買うような感覚ですかねー笑

また無理なく買える価格帯にすることで、新しく始める方でも安心して楽しんで貰えるようにしたいと言う気持ちが強いらしく、その辺は凄く共感が持てました。

OCスタイルゴーグルはどこで買える?

OCスタイル

ネット販売がメインなので、各種店舗に行っても買えないので注意しましょう。

販売先媒体は下記の通り

・OCスタイル公式サイト

・楽天市場

・Amazon

・ヤフーショッピング

・auPAYマーケット

基本的なネットショップサイトを網羅しているので、普段利用しているショッピングサイトで購入するとお得に購入出来ると思います。

管理人
管理人

普段ネットショッピングを利用しない方も公式サイトがあるので安心ですね。

上記リンクから各サイトの販売ページに飛ぶことが出来ます。

安くて機能的なゴーグルを選ぶならOCスタイルは有り!

OCスタイルゴーグル

特にブランドにこだわりが無く、安くても良い物を探しているならOCスタイルの選択は有りです。

管理人
管理人

僕自身、昨年からウェアやゴーグルをOCスタイルさんで購入するようになりましたが、コスパの高さには毎回驚かされます。

 

是非1度OCスタイルさんの商品を試してみてはいかがでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました